”人気ランキング上位のエンゲージリングをお探しのあなた”に

日本で唯一
あなたの期待を上回る

ダイヤモンドをお届けする

 
ダイヤモンドの専門家
株式会社シンセリティの山本正彦です!

 
今日はダイヤモンドの刻印について

 
あなたはダイヤモンドの

刻印って何ですか?

って思いますよね?

 
鑑定書をみると

「ガードル部分に刻印を認む」

なんていうコメントが

入ってる場合があります

DSC00625-1
これはダイヤモンドのガードル部分に

レーザーで刻印が

打たれていることを指します

 
ガードル部分とは

ダイヤモンドの上部と下部の

境目の細い溝のような部分です。

yjimage-7

 
実は、GIA(米国宝石学協会)で

ダイヤモンドを鑑定してもらうと

GIAが発行するグレーディングレポートの

番号がこのガードル部分に刻印されます。

 
肉眼ではなかなか見ることはできませんが、

マイクロスコープなどを使うと

はっきりと見ることが出来ます。

 
この刻印があることで

世界中どこに行っても

この刻印を確認すれば

そのダイヤモンドのグレードを

証明してくれるんですね。

 
実は、あまり知られていないのですが、

GIAでは個人的なメッセージ、

日付、文字などの刻印を

打ってくれるサービスがあります。

 
ですから、あなただけの

ダイヤモンドのカスタマイズが

可能なんですね。

 
もし、あなたもカスタマイズした

ダイヤモンドを手に入れたい場合は

業者さんに相談してみてくださいね

 
って言っても業者さんでも

知ってる人は少ないかな?

 
もし、相談しても分からない

なんて言われたら私に

相談してみてくださいね(^^♪

 
失敗しない婚約指輪(エンゲージリング)が必要な方はこちら