”人気ランキング上位の

エンゲージリングを

お探しのあなた”に

 
日本で唯一
あなたの期待を上回る

ダイヤモンドをお届けする

 
ダイヤモンドの専門家
株式会社シンセリティの山本正彦です!

 
あなたは、本当はダイヤモンドって

いくらなんだろうって思ってますよね?

 
今日は、よく質問される

値段に関してお話ししてみますね。

 
よく

「1カラットのダイヤモンドっていくらするの?」

って聞かれます。

 
すると大概

「ピンキリですよ」

って答えます。

 
すると

「そうですよね~!ピンキリですよね」

って言って何も解決しないまま

会話が終わります。

 
あなたもこんな感じではないですか?

 
今日はもう少し詳しく回答してみますね

 
まず、1カラットの一粒石の

ペンダントを想定しますね。

0.7ct-6本爪PH
枠はプラチナ、デザインは定番の6本爪スタイル、

チェーンは主流のベネチアンデザイン

(この四角いチェーンをベネチアンと言います)

 
ダイヤの品質はジュエリー用としては

最低ラインのI1クラス
カラーはニアカラーと言われる

Iカラー程度

(一般の人が見れば色は

そんなに気にならないと思います)

 
この、品質でお値段が¥298000-
カラーを薄いイエロー程度で¥248000-
薄いブラウン程度で¥178000-
大体この金額が

最低ラインになってくると思います。

 
ただし、一般的な流通経路を

通っての話ですので、

2~3割ぐらいは前後が

あるかもしれないですね。

 
もし、この金額よりも安い場合は

きちんと品質を確認してから

購入するようにしてくださいね。

 
通販ではほとんどが返品できますけど、

中には返品不可の業者さんも

ありますからね・・・

 
というのは通販は原則的に

クーリングオフの対象に

なっていないんですよね。

 

返品が当たり前と思ってる方が

結構いらっしゃいますけど、

それは各社さんがサービスの一環で

やってることですので

きちんと確認してみてくださいね

 
逆に高い場合は

4C(カット、カラー、クラリティ)

のどの部分が違うのか、

見てみてくださいね。

 

一番価格に影響を及ぼすのは

クラリティですね。

 

クラリティが一つ上がると

約2倍ぐらいの金額になりますよ。

 
以上を参考にしてみてくださいね

 
それでも、分からないという人は

何なりとご相談くださいね。

 
よろしければ、一緒にお買い物

お付き合いしますよ(^^♪

 
失敗しない婚約指輪(エンゲージリング)が必要な方はこちら