”人気ランキング上位のエンゲージリングをお探しのあなた”に

日本で唯一
あなたの期待を上回る

ダイヤモンドをお届けする

 
ダイヤモンドの専門家
株式会社シンセリティの山本正彦です!

 
今日は知り合いの方から

聞いたお話しをシェアさせてもらいますね

 
知り合いの女性なんですけどね。
ご結婚されて3年ぐらいになるそうなんです。

 
今では夫婦共働きで家計もそこそこ普通に

やりくりできてるらしいのですが、

結婚する前はお互いあまり貯金もなくて

つつましやかな生活を

二人ともしていたんですね。

 
そんな、普通の生活をしている彼から

プロポーズをされたときに、

彼女自身はお金がないのを知っていたので

婚約指輪(エンゲージリンング)を

もらえるなんて思ってなかったそうなんです。

 
ところが、彼のほうが

 

「せっかくだから何かしらの指輪を

プレゼントさせてほしい」

 

なんて言ってくれたらしいんです。

yjimage-45
そりゃ、感動しますよね。

 

なけなしの金の中から自分のために

指輪をくれるなんて言ってくれたらですね。

 
それで、後日彼からもらったのが、

 

0.3ctぐらいの透明なダイヤモンドのような

石の付いたリングだったそうなんですね。

 
指輪の枠に何かしらの刻印が打たれてたので、

よく見たら「SV925」の刻印。

 
「まあ、お金がないから枠は

シルバーにして作ってくれたんだろうな」

 

なんて思ってそれはそれで、

大事にしまっておいたらしいんです。

 
それが、3年経ってたまたま、

ネットで色々見ている中に

自分がもらったものと同じものが

売ってるのを発見してしまったらしいんです。

 
それがなんとお値段¥19800

だったんだそうですよ。

 

付いてる石はもちろん偽物の人工石。

 
まあ、そんなに高価なものを

プレゼントされるとは思ってなかったらしいのですが、

 

まさか一生に一度のプロポーズに

 

¥19800の価値しかないのかと思ったら

 

涙が出てきたそうなんです。

 
そりゃそうですよね・・・

 
一生に一度のプロポーズが

 

「イチ、キュ、ッパ」

 

では切なくなりますよね。

 
男性は結構やりがちなんですが、

100万の指輪も1万円の指輪も

見た目が同じなら安いほうがいいじゃんって思って

安いの買いがちなんですが、

これは絶対にやめてくださいね。

 
女性は商品そのものに価値を置くのではなく、

いくらの価値のあるものを

もらえたかを重要視しますからね。

 
もし、同じように見た目一緒なら

安いほうがいいじゃんって思ってるあなた!

 
偽物は絶対にやめてくださいね。

 
将来、値切った分以上の

痛手がもたらされますよ・・・

 
失敗しない婚約指輪(エンゲージリング)が必要な方はこちら