”人気ランキング上位の

 

エンゲージリングを

 

お探しのあなた”に

 
日本で唯一

 
あなたの期待を上回る

 

ダイヤモンドをお届けする

 

 
ダイヤモンドの専門家

 
株式会社シンセリティの山本正彦です!

 
今日もいただいたご質問に関して

 

皆さんにシェアしたいと思います

 

 
先日こんなご質問をいただきましたよ

 

 
「ダイヤモンドって鑑定書を取った後に

 

偽物と取り換えて

 

指輪とかに仕上げてしまうことって

 

ないんですか?」って言われました。

 

yjimageXE66SKDF
確かに、鑑定書だけ取って

 

偽物を指輪などに仕上げて

 

販売してしまうことは

 

可能は可能ですよね。

 

 
ただ、ダイヤモンドは天然の宝石なので

 

二つとして同じものってないんですよね。

 

 
内包物や、色、大きさ、重さなど

 

みんな違うんですよね。

 

 
ですからだまして売るほうも

 

かなり気を使って同じ大きさ、

 

同じ傷、同じ色合のもの、

 

それらをクリアしたものを

 

探さなきゃいけないので

 

だますほうもかなり

 

大変だと思いますよね。

 

 
特に、研磨済みのダイヤモンドの場合、

 

直径ってみんな違いますからね、

 

 

指輪などに仕上げた場合見つけやすいのは、

 

この直径を測るのと、

 

鑑定書と比べて内包物の位置の違いが

 

一番見つけやすいポイントですかね。

 

 
ただ、私も20年以上この業界で働いてますけど、

 

日本で作っているものに関しては

 

まずそんなことはないって思いますよ。

 

 
まあ、それでも心配な方は

 

やはり信頼のおける人なり、

 

お店から買うのが一番の

 

偽物をつかまされない方法ですかね。

 

 
私も信頼される仕事しないといけませんね(^’^)

 

 
失敗しない婚約指輪(エンゲージリング)が必要な方はこちら